部分振動のミドルボイスを習得しよう

ボーダーライン
  • Avarage Rating
  • 評価yellow
  • 評価yellow
  • 評価yellow
  • 評価yellow
  • 評価gray
  • 22:01
  • period : 30days

自分史上、最高の歌声に。 声の専門家集団「WORLD VOICE」が運営するプログラム、WORLD VOICE MOVIES PREMIUMです。 理論の解説を軸とするWORLD VOICE MOVIESに対して、 PREMIUMでは実践、習得を軸とした解説を行っていきます。

WORLD VOICE
PC:http://www.worldvoice.co.jp/
MOBILE:http://www.worldvoice.co.jp/

最新の動画リストはこちらです。
PC:http://www.worldvoice.co.jp/movies.html
MOBILE:http://www.worldvoice.co.jp/mobile/movies.html

more

2014-11-22 03:28:43 posted

  • embed code

sample video

  • magic1833genki

    2016-04-09 14:22:51

    この動画を見て余計に混乱してしまいました。①全体振動と部分振動のミドルの違い②練習法を見ていると同じように見えますし声もさほど違うように感じれません。 はっきりとした違い、もしくはどちらかを基準としての説明は可能ですか?例えば、部分振動のミドルは、全体振動のミドルの~したもの、であるから練習法においてポイントとしてこんな違いがある。みたいなのを。全体振動のミドルの動画は、パラシュートの例えで良く分かりました。閉鎖して耐えるからこそ地声っぽくなる。部分振動は、どういう状態なのでしょうか?その耐え方が、全体振動より弱いことで柔らかいミドルになるということでしょうか?人体のことなのでこの練習は、それのみに効果があるということではないのでしょうから練習法が似ていたりぱっと見同じに見えてしまっているだけで着目点が、実際は異なり、その着目点に効果的な練習法だということなのかもしれません。だからこそどのように違うのかを説明して頂きえると助かります。

    • Rating
    • 評価yellow
    • 評価yellow
    • 評価yellow
    • 評価yellow
    • 評価gray