トラクター運転手たち(1939)

ボーダーライン
  • Avarage Rating
  • 評価gray
  • 評価gray
  • 評価gray
  • 評価gray
  • 評価gray
  • 01:22:56
  • period : 30days

監督:イワン・プィリエフ
脚本:エフゲニー・ポメシチコフ
出演:マリーナ・ラディニナ、ニコライ・クリュチコフ他
製作:モスフィルム
上映時間:82分
●当コンテンツは私的視聴に用途を限り販売しておりま
す。

映画の歴史的背景:
1920年代末から始まった「5カ年計画」により、農村の集団化が進むと同時に急速に工業化を遂げたソ連は、1933年にドイツでヒトラーが政権をとったことにより、対独戦を予想した軍備増強を進めた。ヒトラーは既に1920年代の著書『わが闘争』の中で、ロシアを含む東欧民族の征服、植民地化を主張していたからである。1931年にスターリンは、10年以内に工業化を成し遂げなければソ連は西欧に蹂躙されるだろうと語ったという。実際、彼の予想は当たり、1941年6月にナチスは不可侵条約を破ってソ連に侵攻を開始した。
1930年代には、ソ連に限らず、ドイツ、イタリア、アメリカ、日本でも国家による経済統制が行われた。スターリンの「一国社会主義」路線により独自の自給自足的な経済システムを作り上げたソ連以外は、世界恐慌の余波による社会不安を解消するために、そのような「社会主義的」政策を採らざるを得なかった。H.G.ウェルズは1940年の著書『新世界秩序』の中で、“社会主義は不可避である”とまで書いている。

more

2018-01-10 18:50:19 posted

  • embed code

sample video

There are no comments posted yet.